1. >
  2. >
  3. せっかくのデートを台無しにしないために気を付けたいNG行動とは

せっかくのデートを台無しにしないために気を付けたいNG行動とは

やってしまったではもう遅い・・デートでしてはいけない失敗例とは

彼の言動や行動を見て一気に気持ちが冷めるという事もあります。
ちょっとしたことなら、機嫌直してよ・・・で済むかもしれませんが、決定的な言動もあるのです。

せっかくお付き合いできそうな雰囲気だったのに、その一言、そのたった一度の行動が恋を遠ざけてしまう事もあります。
彼女の気持ちがすっと冷めてしまわないように、失敗例を理解しておきましょう。

え?デートなのに行先決めていないの?

あまりにもキツキツなデートのスケジュールを決めることはありませんが、何も決めていないとなると、彼女にとっては「何も決めていないなんて、私のこと大切に思っていないのね」と思われかねません。
デートの前にどういうところに行きたい?と聞いておくことも大切ですが、デート当日、何も決まっていないのは興ざめです。

相手のことを考えて、こういうところが好きだからここに行こうと決めていくのが男性の役割でもあるでしょう。
デートプランを持っていない男性に対して、女性は魅力を見いだせなくなります。

自分のことばかり話しているのはどうなの?

デートで彼女が好きな場所に連れて行ってくれるのは嬉しいとして、自分のことばかり話している男性は嫌われます。
彼女がおとなしい子で、口数が少ないにしても、彼女のことをもっと知りたいと思うのが通常です。

それなのに自分のことばかり話して、彼女はずっと聞き役ではデートの雰囲気も悪くなります。
特に俺ってこういうことをしたんだぜなど武勇伝を延々と語っているのは最悪です。
偏りがないように、彼女の話もよく聞いて自分の意見も伝えるという「会話」を心がけましょう。

スマホばっかり見ているってどういうこと?

仕事の連絡だから仕方ないだろう?という男性の気持ちもわかりますが、プライベートの時間まで仕事の連絡でスマホを見てばかりでは、結婚してもこうなりそうね・・と彼女も考えてしまいます。
またこっちのことはどうでもいいわけ?と思ってしまう可能性もあるので、デートの時くらいは仕事のことを少し忘れて、彼女に集中する気持ちを持ちましょう。
どうしても仕事の連絡が必要という場合には、せめてトイレに行くとか、ジュースを買いに行ってくるなど理由をつけて他の場所で確認するくらいの気遣いが必要です。

私、ヒールなんですけど

彼にきれいと思われたいと思う彼女が、スタイルよく見せたい!と高いヒールを履いてきたなら、歩く速度を考えたり、歩きやすい道を選ぶなどの配慮が必要です。
またあっちにもこっちにも振り回し、歩く距離が長くなると高いヒールでは疲れます。

あなたにきれいに思ってほしいからとっておきのヒールを履いてきたかもしれません。
そんな彼女の気持ちを察して、歩きづらいところや長い距離を歩くなど、なるべくしないような場所に連れて行ってあげましょう。

もしかして元カノと来た場所じゃないの?

元カノとデートにつかった場所がどんなにロマンチックでデート向けの場所でも、今の彼女、また気になる女の子と行くのは避けるべきです。
しかし王道のデートスポットだと、避けるわけにいかないこともあります。

彼女が何も聞いてこないようなら、せめて始めてきたようなそぶりでいましょう。
来たことがあるとわかるような場所なら、家族と来たとか友達とみんなできたように見せかける配慮も必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です