1. >
  2. >
  3. 話し方一つで印象がグッとアップ!女性ウケのいい話し方のコツとは

話し方一つで印象がグッとアップ!女性ウケのいい話し方のコツとは

話しやすい男性、話しにくい男性がいる

男性に話しやすい女性はどんな感じ?と聞けば、いつもニコニコしていて優しい印象の人と答える人が多いでしょう。
誰しもむすっとして人を近寄せないような雰囲気を持った女性に、話しかけようと思わないものです。

女性にとっても話しやすい男性なら、自分から話しかけてもっと一緒に話をしたいなと思うかもしれません。
女性から見て話しかけやすい男性とはどういうイメージなのか、これを理解することで、気になる女性との距離を縮めることができるでしょう。

ゆっくり丁寧に話す男性は魅力的

おしゃべりな男性を一般的に女性は好まず、早口でまくし立てるように話す男性とは、ちょっと距離を置きたくなります。
ゆっくりと丁寧に話をしてくれる男性は、落ち着きのある人だな、こちらの話も聞いてくれそうだなと魅力的に見えるものです。

話し方がゆっくりだと落ち着きがあり、余裕をもって話をしているように見えます。
早口で話をする男性と一緒にいると疲れるという意見も多いので、ゆっくり丁寧に話すように心がけましょう。

長々と話すよりも一文が短い方が好印象

ああで、こうで、それがこうなって、でもじつはこうで・・・と回りくどく長々話す男性は嫌われます。
それよりも端的にわかりやすく、短い一文て的確な話は高感度も高く、もっと聞きたいなと思わせるのです。

一文を短く話せるという事は、頭の中で物事を整理してしっかり話ができる証拠で、頭がいい男性ととらえる女性もいます。
ながながと男性が一人で話をしていると、女性は会話に入ることもできずつまらない時間を過ごすことになるので、相手のことを考えて短文でわかりやすく話すように心がけましょう。

常ににこやか・優しい雰囲気

にやにやではなく、ニコニコ、さわやかな笑顔で話しかけてくれる男性に、女性は好印象を持ちます。
笑顔で話しかけてくれると、自然と話しかけられた方も笑顔になりますし、さらに表情豊かなに話せば、もっと話を聞いていたいなと感じるのです。

笑顔があり表情が豊かだと、その人の感情を読み取りやすくなります。
話に共感することも自然とできるので、会話もどんどん弾み、楽しいなと思う時間になるでしょう。
無表情で笑顔も少ない男性だと「私といることが苦痛なのかな」「つまらないのかな?」「何考えてるかわからない」と思われることも多いです。

適度なフランクさをもって話ができる人

話し始めてから時間がたつのに、いつまでたっても固い敬語では、仲良くなりようもありません。
初対面からフランクすぎると「図々しい人」と思われますが、逆にずっと敬語を使われると、仲良くなれる気にならないのです。

時にはちょっとフランクに「そうですよね」じゃなくて「そうだよね」など、会話が弾んできたらちょっと砕けた会話をするのも、話し方のテクニックといえるでしょう。
笑顔で楽しく、相手のことをよく考えてにこやかに話をすると、相手も心を開き、お互いに楽しい時間となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です